ロゴ

nail.site

需要が増えているネイリスト

ネイルサロンを利用する女性が増えていて、需要が拡大しています。それに伴いネイリストの求人も増えています。最近では女性だけではなく、男性や高齢の女性の利用者も出て来ています。これからもどんどん需要が増えていくでしょう。ネイリストがおすすめの方はこんな方です。

初心者から上級者まで受けられるネイル検定

ネイル検定やスクールに関する情報を紹介します

ウーマン

ネイリストがおすすめの方

・ネイルが好きで仕事にしたい方
・手に職を付けたい方
・正社員として安定した職場を求めている方
・将来独立したい方
以上の方はネイリストがピッタリな職業だと言えます。女性のおしゃれを手伝うことが出来るので、人に感謝されるのが好きな方はやりがいを感じることが出来ます。では、ネイリストになるためにはどうしたらいいのでしょうか?

ネイリストのなり方

ネイルスクールを卒業した後に、正社員として就職またはアルバイトとしてネイルサロンで働く方が多いです。未経験でも募集している求人はありますが、教育環境が整っていないと自分のスキルを磨けないまま雑用などを行うことになります。なにかひとつでもネイル検定を取ることで即戦力として働かせてもらえるでしょう。

ネイル検定の種類

現在求人で募集されている検定は主にふたつあります。JNECネイリスト検定とJNAジェルネイル検定です。このふたつの検定を持っていると大体のネイルサロンで働くことが出来るでしょう。両方とも合格率が2級から一気に低くなっています。

学校に関するオススメ記事

ネイルアート

ネイル検定を取りたい人はスクールに通おう

ネイルスクールに通うことで、就職時に必要となるJNECネイリスト検定を取ることが出来ます。2級の合格率は40%を下回っていますが、合格保証をしている学校があるので安心して学ぶことが出来ます。

READ MORE
タブレット

デザイン系専門学校の卒業生が進む進路を知ろう

デザイン系の専門学校を卒業して、制作の仕事に付く人がたくさんいます。制作の現場で行われている仕事について解説してるので、将来制作の第一線で活躍したいと考えている方は参考になるでしょう。

READ MORE
ネイル

自分の生活に合わせてネイル検定が取れる方法

ネイル検定を取りたくても中々学校へ通う時間が取れない人がいます。そんな方は通信制や休日に通えるネイルスクールに通いましょう。自分の現在の生活を続けながらネイル検定を取ることが出来ます。

READ MORE
男女

デザイン専門学校の特色や就職先を確認しよう

デザインは、グラフィック系、インテリア系、プロダクト系の3つに分けられます。それぞれで学べることや卒業後の進路が違うので自分が進みたい学科を前もって決めておきましょう。デザイン系専門学校選びで気を付けることも確認できます。

READ MORE

ネイルスクールに通った方の口コミ

20代女性 実技の練習が効いた

ネイルに関する知識は元々ある程度ありました。ですが検定は実技もあり他人にネイルをしたことがないわたしは一度検定に落ちてしまいました。実技を学ぶためにはネイルスクールが一番だと思い通う事にしました。講師は現場で経験を積んだ方達が多いので、検定に関することだけでなく、働いた時に役立つ接客方法なども教わりました。3ヶ月自分のペースで通いながら勉強していました。結果JNECの2級とジェルネイルの中級をとることが出来ました。

ネイル検定や資格の種類

JNECネイリスト技能検定

日本で最も有名なネイル検定です。日本ネイリスト協会が1997年から開催している検定で、2級以上を取得していると多くのサロンで働くことが出来ます。ネイルスクールでは、この検定を基準に勉強が進められていくことが多いです。JNEネイリスト検定と呼ばれることもあります。

JNAジェルネイル検定

ジェルネイルは、ネイルに対する安全性を高めるために施術されます。その正しい知識があるのかを確認することを目的としています。ネイルサロンでも定番となっているジェルネイルなので持っていても損は無いです。検定は筆記と実技共に行われます。1級2級という呼び名ではなく上級、中級、初級と難易度分けされています。

INAネイルスペシャリスト技能検定

ネイルに関するスペシャリストとして正しい知識や技能を持っているか確かめることが出来る検定です。スペシャリストといっても初心者向けの難易度もあります。ですが一番上のAAA級に合格するのは数%となっているので狭き門となっています。

I-NAIL-Aジェルネイル技能検定

JNAジェルネイル検定の次に知名度の高い検定です。他の検定に比べると実技試験の採点基準が細かくなっているので、自分の弱みを把握することが出来ます。2級と1級は実技試験のみなので、自分の腕に自信のある方は受けてみましょう。

ネイルサロン衛生管理士

こちらはJNAで行われている講習会に参加した後に、内容を確認するテストが行われます。その後すぐに採点が行われて合否が発表されるので、一日で取得出来ます。安心安全な知識を持っている事をアピール出来る資格なので、持っていない方は取得しましょう。